リフォーム工事:設備の価格は変わらない??|Cre-bo

■名古屋・愛知周辺エリアの
リフォーム業者の紹介サイト:クリボー

リフォーム工事は設備価格は変わらない?

少し話が前後してしまうかもしれませんが、リフォームを考えた時の設備関係の話をしたいと思います。

リフォーム工事:キッチンの部分でも少し単価の話はしていますが、改めて、設備費に関する話をさせて頂ければと思います。

設備費、例えば

  • キッチンの本体価格
  • お風呂の本体価格
  • トイレ、洗面の本体価格

などの事ですね。

一定レベルの会社なら設備費用は変わらない!!

今回は、大手リフォームメーカーさんの出す設備単価は、少し置いておきま、一般的なリフォーム業者さんに関する話をします。

設備、ある程度の有名な設備メーカーさんの設備(リクシル、クリナップ、パナソニックなど)なら、

実は、どこでお願いしても、殆ど変わりません。

こちらは、一般のお客様が、ネットで調べて、お値打ちなものを取り寄せる単価とも変わらないことも多いです。

最近で言うと、設備費用で利益を出す会社さんは殆どなかったりします。

定価の半値ぐらい

が、一般的に仕入れられる価格ですので、覚えておくと良いと思います。

仕入れメーカー、仕入れ時期、商品別によって、多少の前後があり、

上手く、時期、メーカー、商品を指定できればかなりお値打ちに入る事も…!

重要なのは、運搬費用や工事費用

インターネットなどを見ると、本体価格として表現はあるものの、

  • 工事価格
  • 運搬費用
  • 既存設備の取り外し費用

などは、入っていません。

ここら辺は、会社さんによって費用にばらつきがあり、逆に、この工事費用と言う所で、利益を如何に確保できるか?

というのが、現状のリフォーム業者さんの主流です。

本来であれば、ここら辺の工事費用の違いを見極める必要があるという事ですね。

工事を直接行える業者に依頼するのが一番

上記の事を考えれば、大手リフォーム業者さんであれば、工事は下請業者さんが行いますので、

上記であげた工事費用などは高くなりがち

という事を考えれば、

簡単な設備交換リフォームなら、

直接施工を行う会社さんにお願いするのが一番お値打ち

になるのはご理解いただけるのではないでしょうか。

もちろん、その施工会社さんの“質”は重要な要素です。

大手リフォーム会社さん

最後に大手さんの話も少し。

ここら辺は難しい所ですが、大手のリフォーム会社さんの場合、商品にも工事費用にも利益というのがのる事も多くあります。

こちらは、

  • 後々の保証を考えて、
  • 広告宣伝費洋を考えて、
  • 会社として、利益を考えて、

と色々な要素が入ってきます。

当然ですが、商品仕入れに関しては、大手さんの方がお値打ちに仕入れる事が出来ます(10%前後ぐらいかと)が、ここら辺を加味しながら、お値打ちな業者さん選びというのをしていって頂ければと思います。

リフォーム費用にかんする相談はこちらから

お問合せはこちらから

外構業者を探す 解体業者を探す リフォーム業者を探す