リフォーム工事の基本:クロス工事|Cre-bo

■名古屋・愛知周辺エリアの
リフォーム業者の紹介サイト:クリボー

リフォーム工事の基本:クロス工事

今回は、リフォーム見積もりについて書いてみますね。

現在も続く建築ラッシュの中でリフォームというのは数年前から注目される分野となりました。

私が建築関係の仕事を始めた当初は、リフォームという言い方ではなく、改修工事、手直し工事という言葉を良く使っていた気がします。

新築の着工棟数の減少

に伴い、建築業界では、今まで新築で生計を立ててた会社さんも積極的にこのリフォーム分野に参入しているのが昨今のリフォーム業界ですね。

いままでは、築年数が20~30年の家の場合、建替えが当たり前のようにされてきましたが、近年は、リフォーム、リノベーションという分野にまず着目する。といった方も増えてきたように思います。

新旧の会社さんが入り混じるリフォーム業界の中で、よりお客様にメリットがある情報や業者の選定についてお手伝いをしていければと思っています。

クリボーとして情報発信

クリボーの事業は一般のリフォームメーカーさんからすれば嫌がられる情報かもしれませんが、私自身、これまでの相談経験や現場経験をしながらお客様にとって本当にメリットのあるサービスを提供したいと思っています。

そこで今回は、リフォームの見積もりの中でも、いくつかの分野に分けて書いていこうと思います。

色々と個別に具体的に紹介していきますので、もし、あてはまる項目があればとも思いますし、こん記事を書いてというのがありましたら、お問合せ頂ければと思います。

クロスの張替え!

まずは、最もポピュラーなクロス工事に関してご紹介していこうかと思います。

実際に多くの業者さんからの見積もりを目にしますがクロスだけでも結構な値段の開きがあります。

一般的には、サンゲツのSP級でメーターいくらか?

という所が気になる所かと思いますが…

一般的に多いリフォーム業者さんの回答としては、800円~1000円(多くの会社さんは1000円を切る価格設定ではないでしょうか。)からだと思います。

また、中には、550円ほどでやる業者さんもありますし、1200円ほどしている業者さんもあります。

クロス単価の違い

…この違いは何??

かというと、これからお伝えしていきますが、大きく単価の違いが出てくるところとして、職人さんごとの考え方の違いと言うのが大きくあるように思います。

最近ではクロスの張替えをDIYで。

といった流れもありますが、家、部屋の全部を張り替えるとなると、かなり骨の折れる作業になりますし、綺麗さ、見た目も変わってくるのがこのクロス工事。

クロスの数量が大きくなればなるほど、価格差は当然でてきますが、

  • 下地の状態をプロの目でしっかりと見分け、
  • クロスのつなぎ目をどこに持ってくるか

など細かな目線で提案をしてくれる職人さんにお願いできる事が、将来に渡ってお客様の満足に繋がっていくのかな?と思います。

単価の違いをまずは見て頂きつつ、例えば、単価で100円程度の違いは、300㎡の張替え工事で考えても3万円です。

特にクロス工事は、貼り方や職人さんの腕の違いによって、もちが違ってくる工事の代表例ですので、ここら辺は、少し注意して考えて行きたい所ですね。

クロスの張替え工事の順序

クロスの種類はとてもたくさんあり、家づくりを経験された事のある方でしたら悩んだ経験をお持ちだと思います。

空間の色合いを決めていく際、例えば、LDKに関して一般的なお話をすると、床とキッチンの色を決めた後にクロスの色合いを決めていく方がクロスを選びやすいといいます。

そして色が決まればいよいよクロスを貼り替えることになるのですが、大まかなクロスの貼り替え工程としては、

  • 既存のクロスをめくる→
  • 下地を補修する→
  • クロスを貼る

といういたってシンプルな工程になります。

クロスの下地補修

そこで、注意したいのが、下地補修の工事です。

クロスは目に見えるため、劣化がどの程度進捗しているかは、見ればわかるのですが、下地については実際にクロスをめくらないと下地自体をやりかえる必要があるかどうかわかりません。

ですのでクロス業者さんの中には、クロスのめくり作業を終えてからしか正式な単価が出せないという方や、クロスをいざめくって見たら、単価が上がる。

なんて事もあります。

因みに、もっと言うと、下地までは別業者さん(元請けさん)にやって頂いてから入りますという方までいます。

え、そうなの??と思われるかも知れませんが、そんなものです。

逆に、事前に色々と言ってくれるのは、親切な業者さんだとも私は思います。

本当にわかっている業者さんは、下地をしっかりやらずにクロスを貼ると数年、あるいは数ヵ月後にクロスがめくれてくる事を知っているからですね。

その反面、そこに慎重にならない業者は、言い訳…、クロスがすぐめくれてもお客様の住まい方で変化します...なんて事をよく言っています。

…クロスの張替えといっても意外と奥が深いですが、今回は、クロス工事といった単体工事において、少し価格の話をさせていただきつつ、その上で注意したい話を書いてみました。

名古屋・愛知周辺エリアでリフォーム工事の交渉で困ったら、こちらから相談してみよう。

リフォーム費用にかんする相談はこちらから

お問合せはこちらから

外構業者を探す 解体業者を探す リフォーム業者を探す