外構の見積もり|Cre-bo

■名古屋・愛知周辺エリアの
外構業者の紹介サイト:クリボー

外構の見積もり

今回は、外構の見積もり単価のお話をします。

先ずは、この外構の見積もりに関する結論からお伝えすると、

実は、外構費用に関しては、解体工事と同様、どこにお願いしても同じ工事になる事が多いです。

その為、

一定レベルの見積もり知識が事前にあれば、

その業者さんが高いか安いか?

の判断が出来る事も多くあります。

分離発注をした方がお値打ち!

の判断も出来ます。

勿論、外構業者さんの中には、デザイン提案によって、とても他社さんでは、まね出来ない工事をされる所もあります。

が、

これまでの家づくり経験からすると、多くの方は、上記で上げたように、

ある一定レベルの外構見積もりの知識をもつ事で、業者判断が出来るようになるのが、外構工事です。

外構費用を比べる

さてさて、早速本題の単価を見てきましょう。

先ずは、基本的にどの外構工事でも内容として入っている工事の見積もり単価から。

  • 土間コンクリート工事(㎡単価:メッシュ含む)|7000~8000円/㎡
  • 普通ブロック2段積み(m単価:ベース工事含む)|7000~8000円/m
  • フェンス(1スパン:仕様により異なる)|10000~20000円/スパン
  • カーポート(一般的によくある車2台分、丸型のカーポート、工事費込み)|40~60万円
  • 水盛やり方|3~5万円
  • 重機運送費|5~10万円
  • その他諸経費|会社によりかなり違いが出ます

ぐらいでしょうか。

 

その他のデザイン提案

冒頭にも少しお伝えしておりますが、外構工事の見積もりは

  • どこでお願いしても同じ工事
  • 提案によって、その会社しか出来ない工事

というのがあります。

その上で、上記のように、提案によって、価格がかなり違ってくる工事内容というのがあります。

例えば、

  • 廃材(石や材木)などを遣って提案してもらう工事
  • 基礎工事時に出てくる残土を遣ってする工事
  • 基本GL(地盤の高さ)によって違う、ブロック工事費用

ですね。

ここら辺は、提案による費用削減効果をどのようにしていくのか?は考えどころではないでしょうか。

ウッドデッキは、本物の木を使ったほうが安い

また、新築時、多くの方がご要望されるウッドデッキ工事。

こちらは実は

既製品(樹脂デッキ)の方が本物の木を使って作るデッキよりも高い

というのは、ご存知でしょうか。

ウッドデッキの大きさにもよりますが、例えば、6帖ぐらいの広さで考えると、

  • 本物の木を使う場合(材木はある程度耐久性のあるもの)|15万円
  • 既製品(樹脂デッキ)を使う場合|30万円~

といった感じの価格差が出てきます。

もちろん、本物の木を使う場合は、メンテナンスを1年~3年置きぐらいに考えておく必要があるかとは思いますので、それを楽しめる考えは必要だと思います。

実は、こういった価格の違いは外構工事でも結構あります。

新築時だからこそ、

家の方の大工さんが『ついで!』

で出来る工事などもある為、機械的に見積もりを比べるだけではなく、それぞれの判断は必要かもしれませんが…

名古屋・愛知周辺エリアで外構業者探しで困ったら、こちらから相談してみよう。

外構工事を安心して分離発注するなら!Cre-boにお任せ!

お問合せはこちらから

外構業者を探す 解体業者を探す リフォーム業者を探す